vol.1 窓は最低限でコスパ◎

query_builder 2023/05/29
ブログ

さあ始まりました!
家を建てるために知っておきたい、損をしないための情報をブログでお届けしていきたいと思います(^▽^)
こんにちは、ファミリアハウスの佐々木です。

第1回目の主役は「窓」
「明るくて開放的で風通しの良い家にしたい」という願いから
ついつい窓の数が多くなってしまいませんか?
窓が多いデメリットとして

・耐震性が悪くなる
・断熱性も悪くなる
・掃除場所も増える
・雨だれなどで外壁も汚れやすくなる
・戸締りの心配も増える


など、窓のつくり過ぎで後から後悔しないために、
今回は、窓をつくり過ぎた人が
どんな風に暮らしているのかをお伝えしたいと思います。

多くの方が家を建てる前は
賃貸アパートかマンションに
住まれているかと思いますが、
これらの住まいにはそもそも窓がそれほどありません。

なので、賃貸住宅では、
窓の管理が全然大変じゃありません。

一方で、家を建てると窓の数が一気に増えます。
賃貸では2方向しか窓がなかったのに対し、
東西南北4方向全てに窓が出来るし、
かつ、それが1・2階両方となるからです。

これまで2、3ヶ所だった窓が
一気に20ヶ所以上になってしまう。
(下手したら30ヶ所ぐらいある家もあります)

そして、最初のうちは風通しを良くするために、
こまめに窓を開けたりするのですが、
これが新たな心配事を発生させます。

「あれっ?あの窓閉めたかしら?」
「あれっ?あの窓鍵かけたかしら?」

という心配事を。

そして、いつの間にか窓を開けなくなっていきます。
開けてしまうと、いつも閉めたかどうかが気になるからです。
そして、いつしか決まった窓しか開けなくなってしまいます。
それどころか、開けない窓はカーテンも閉まったままになり、
光すら入ってこなくなっているかもしれません。

✔︎管理出来る範囲でつくる

この事実から言えることは、
窓はやみくもに増やすべきではないということです。
増えたら増えた分だけ管理が行き届かなくなり、
する必要のない心配事が増えるからです。

また、冒頭でもお伝えしたように、
確実に耐震性も悪くなるし、
確実に断熱性も悪くなるし、
確実に確実に家も汚れやすくなるし、
確実に掃除の手間も増えるからです。

そして、窓が増えれば、
それに反比例するかのように収納も減ってしまいます。

窓が増えるということはイコール家の壁が減ることであり、
家の壁が減れば、
設置出来る棚の範囲が少なくなるからです。

で、その結果、思っていたよりもモノが置けず
収納の中に所狭しと、
ギュウギュウ詰めにモノを詰め込まざるを得なくなり、
どこに何があるのか分からなくなってしまいます。

つまり、収納までも
管理しにくくなってしまうというわけですね。

ということで、これから家を建てる方は、
明るさや開放感にこだわるあまり
窓をつくり過ぎないように注意しつつ
家づくりをしていただければと思います。

窓を厳選してつくれば
その分コストも浮いて家にかけれるお金が増える!

ファミリアハウスのコストパフォーマンスに優れた家の秘密、
これからもまだまだ続く...


IMG_9776.jpg

----------------------------------------------------------------------

ファミリアハウス

住所:青森県十和田市藤島字角倉内沢129-2

電話番号:0176-28-2152

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG